只野研究室へようこそ!

只野研究室では、医工連携として進めている手術支援ロボットシステムや遠隔操作に関する研究などを中心にヒトへの効果的作業支援やヒトと機械の高度なインタラクションの実現を目的とした研究を行っています. 本研究室は香川・川嶋研究室を前身としており,そこで培われた圧縮性流体の計測制御技術を基礎として,バルブや空気圧回路など空気圧サーボシステムの性能向上に関する研究についても取り組んでいます. 研究テーマのいくつかは東京医科歯科大学生体材料工学研究所川嶋研究室と連携して進めています.

専門分野:手術支援ロボット,人間機械システム,空気圧サーボシステム

ニュース

2016.05.30
M1石田靖昌が最優秀講演賞を受賞しました
2016.04.08
新体制がスタートしました
2016.03.07
圧縮性流体計測制御シンポジウムを開催しました
2015.08.04
内視鏡ホルダEMAROの発売を発表しました
2015.04.01
本研究室に新入生が参加しました